« 四年ぶり | トップページ | 9月24日(木) 目黒ブルースアレイ »

2009年9月 3日 (木)

写真です。

ども、宮良です。だいぶ涼しくなってきましたね~!

私は哀愁漂う秋が大好きです。
ちょいと感傷に浸りながら秋の夜長を楽しんだりして。むふふ

ちなみにウチのマネージャーは秋が嫌いだと言っていました。
その後に寒い寒い冬がやって来ると思うと気が重くなるんだそうです。
確か去年も一昨年もその前も、彼女とはそんな話をした気がするなぁ(笑)。

さてさて、神戸~愛媛~広島とツアーで回ってきましたが
運転を引き受けてくださったAkilaさんがライブ中写真を撮ってまとめて
下さったので蚕小屋ライブの写真と合わせて公開させていただきます♪

▼神戸~愛媛~広島 
パソコンの方はこちら
携帯の方はこちら

▼蚕小屋ライブ 
パソコンの方はこちら
携帯の方はこちら

お世話になった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
そして、お疲れ様でした。


マッキー(み)

|

« 四年ぶり | トップページ | 9月24日(木) 目黒ブルースアレイ »

コメント

なるほど、こんな感じだったんですねー。蚕小屋しか行ってないですがf^_^;

やっぱこう。ホールでたくさんの人を集めてやるのも大事ですが、何か自然が傍らにありながらのライブにグッと惹かれるものがありますよね。
いつかの真夏の横浜の海と太陽、六本木のミストと夕暮れ、蚕小屋の宵闇と鈴虫の声、ブエナビスタの波打際。

チュラマナの音は、自然と共にあるときが最もチュラマナらしい気がします。そういうライブがもっと増えたらいいかな〜、と個人的に思ってみたり。蚕小屋を来年もやってくんないかな〜とか思ったり(笑)

なんか、あっという間に9月になっちゃった感じですね。

投稿: にいにい | 2009年9月 3日 (木) 23時08分

三木でのコンサート お疲れ様でした。
初チュラマナに感動しました。

まきさんのフラダンスと牧子さんとの歌のコラボレーション 1+1の力が5になっています。

まきさんの愛犬 NANAの歌 サンゴぬファーの物語の内容等実際にコンサートに 行かないと聞けないことばかりです。

牧子さんのイメージでは、歌の感じでは、肝っ玉かあさんのような女性をイメージしていたのですが 実際の牧子さんは かわいらしい女性でした。

コンサート後のサイン会では、お会いできて嬉しかったです。
これからも年に1度は、お会いしたいものです。

三木での写真を、見せてもらいながら コンサートの余韻に浸らせて これからもチャラマナを応援させていただきます。

いい歌を歌い続けてくださんね。

本当にいい歌、フラダンスを見せていただきありがとうございました。


投稿: マラソンマン | 2009年9月 4日 (金) 06時53分

>にいにいさん

そうですね。確かに自然の傍らでの演奏がチュラマナにとっては自然(笑)のような気がします。歌うほうもその世界に入りやすい。聴いてくださる方にも雰囲気がよく伝わるんだと思います(^^)蚕小屋、来年も行きたいですね。

>マラソンマンさん

初めてお会いしました!三木市までお越しくださりありがとうございました(^^)

>牧子さんのイメージでは、歌の感じでは、肝っ玉かあさんのような女性をイメージしていたのですが

あ、似たようなこと時々言われます(笑)。名前と歌声から「もっと年配の方だと思ってました」とか(^^; デビュー当初は何気にショックで、アーティストネームを変えようかとも思ったくらいです(笑)いまはそんな事思いませんけどね。

今後ともチュラマナ、宜しくお願いいたしますm(^^)m

投稿: マッキー(み) | 2009年9月 4日 (金) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124425/31222614

この記事へのトラックバック一覧です: 写真です。:

« 四年ぶり | トップページ | 9月24日(木) 目黒ブルースアレイ »